少し分かってきたかな

治療が終わって、半年

1日の過ごし方が少しずつ分かってきたかな

治療中は治療に専念

それが終わって、ただ喜んでいたけど

ふと、再発や転移の恐怖に襲われたり

病気が分かる前とは人生が全然違うことに気付いたり

周りは進んだ時間も自分にとっては進んでいなかったことを実感して

置いていかれてるような

孤独を感じたりもした

更年期の気分のムラもあって

1日をどう過ごしたらいいのか

何もしないで過ごすことで落ち込んだり

楽しかった次の日の虚脱感とか

訳の分からない感情にすごく戸惑っていた

楽しみを無理に探そうとしていた

 

楽しみはあった方がいいけど

そればっかり追ってると

それは自分への楽しみの押し売りかもしれない

毎日をいつも通り過ごすことも

悪くないと少しずつ思えるように😌

 

1人じゃない

不思議なご縁があって

1人じゃない!って思えるようになった

弱音や本音を言えたら

それも病気と向き合っていることだと思う

1人で頑張るより

一緒の方が心強い☺️

手術から1年

1年前の今日は

麻酔の中で、何の記憶もない1日

手術の前

生きるということも

死ぬかもしれないということも

考えようとしたけど

ちゃんと考えることはできなかった

本当に病気に向き合っていなかった

だから、泣くこともなかったし

悲しむこともなかった

ただ手術の日を迎えて

麻酔の中に沈んだ

目が覚めてからは限られた自分にできることをするだけ

病気のことよりも

息子の大会を観に行きたい!

ばかり考えていた

本当に病気と向き合うことから逃げていたのかもしれない

けど、それでも今がある

どう向き合うのか、どう過ごすのか、どう乗り越えるのか

自分の心でしか分からないこと

後悔することがあるとしたら

病気になるより前のことの方がずっと多い

時間は戻らないし

やり直しもできない

手術から1年の月日が経った

手術の前の自分に戻れることもない

それまでの人生とは違う1年だったな

 

 

 

タオルケット

夜中のホットフラッシュがキツくて

肌掛け布団からタオルケットに…そしてアイスノンを枕に😉

それでも起きて、必ずトイレに

でも、汗が引いた後は普通に寒い❄️

 

マイスリーを飲まずに眠れる日も増えてきていたけど、ここのところ5ミリ服用してます

1日30分から1時間くらい散歩

家事は一通りして

昼寝は全くなし

夜11時ごろ布団に入って

12時ごろまで寝られないとマイスリー服用

何度か夜中に起きるけど

朝はスッキリ

 

ありがたいことに

ほんとにマイペース

 

 

帽子

抗ガン剤終了から約半年

髪の毛は、3センチくらい

所々で長さが違うのからみっともないんだけど

帽子だけを被ってみた

もみあげと裾が少し見えるくらい

ストール巻いて

どうかなー

家族は、帽子取らなきゃいける!

買い物して、帰りに近所の人に会った

 

男の人かと思ったー🤣

 

やっぱりね😅

坊主に麦わらカンカン帽にストール

そう見えるよね😂

ちゃんとウィッグ被ろう😌

女子会

大学時代からの友人と、久しぶりに食事

予約してくれたのは、とってもお洒落なお店

チーズフォンデュをつつきながら、少しワインを飲んで

たまにはこんなお店で食事したい!

でも、二人で、やっぱり女子とがいいねって

いくつになっても女子会😊

お出かけ

ゴールデンウィーク🌞

今まではずっと息子の試合とかあって

こんなに何にもないゴールデンウィークは初めて🙄

でも何をしていいのかわからない笑笑

やる事があるって、すっごい楽しい事だったんだ!と実感😅

来年はちゃんと計画立てよう…と思う😌